サイトへ戻る

よろしくお願いいたします

息がとまっていたらどうしよう
…産まれたての我が子の寝息を何度も確認した日々。

ちょっとだけ、ちょっとだけ休ませて
明日の仕事どうしよう
あ、今度は下の子が熱だした
…育児家事仕事に追われる日々。
結婚、妊娠、出産、子育てなどの困り感は
どんなに言葉を重ねても、
経験していなければ理解しきれないことが多いです。
市政への提案や質問
予算案を審議する時に、
それらを理解している議員がいれば
旭川はもっとずっと住みよいマチになると思います。
旭川市議の定数34名、
続投する女性候補はたったの5名。
うち子育て中の女性議員は、0です。
だからどうか、あなたの一票を
現役子育てママの
宮崎アカネに。
🌸よろしくお願いいたします🌸

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。